茶美会 sabie 大茶会に出演いたします

国宝茶室『如庵』をご存知でしょうか?

茶室を作ったのは戦国時代に武将に生まれながらも、
戦を好まず茶の美を追求したという武将茶人 織田有楽斎。

没後400年の記念事業として、その不滅の創意工夫のスピリッツを今に受け継ぐ
伝統と革新が響きあう お茶会フェスティバルが開催されます。

「茶美会 sabie 第一回 大茶会」

https://sabiejapan.com/watch/detail2.html

記念すべき第1回大茶会には、茶・花どころ名古屋を代表する
席主たち、アーティストが集結します。

有楽斎の遺徳をしのび、和の美、茶の美をテーマに茶席4席、
ライブ4組が競演、共鳴する新規軸のフェスティバルです。

ライブ席には、当教室代表・箏の講師でもある浅井りえ先生も出演いたします。

ウイーン国立歌劇場などで喝采を浴びた箏アーティスト浅井りえが率いる「箏曲千景の会」、映画の巨匠アンジェイ・ワイダに賞賛を浴びた書家浅井微芳の「筆舞」、和魂洋才のダンスで欧米を席巻した「三代舞踊団」、民謡・三味線音楽に新風を吹かせる民謡藤栄会三味線アンサンブル「PURE」。織田有楽歳をテーマにした新作ほかを上演します。このほか、茶と書とダンスを融合した加藤おりはの映像作品を随時上映。

https://sabiejapan.com/watch/000027.html

日時:令和3年11月27日(土)、28日(日)9:00〜15:00 
会場:名古屋・八事山興正寺(市営地下鉄八事駅下車徒歩3分)
   境内茶室(竹翠亭、耕雲亭、想耕庵)、普照殿

内容:濃茶席(両日)   有楽流拾穂園主・長谷義隆、

   薄茶席(日替わり) 11月27日 裏千家・神谷柏露軒
             11月28日 宗徧流・高山宗徳

   アーティスト(桶茶)席(両日) 花道家小川珊鶴

   立礼席(両日)   ぎゃらり壺中天茶&陶芸家たち

   和美・茶美ライブ席(午前午後2回交代上演) 
     11月27日  浅井りえ「箏曲千景の会」
            書家浅井微芳の「筆舞」
     11月28日  民謡藤栄会三味線アンサンブル「PURE」
            ジャズダンス三代真史「三代舞踊団」

   映像作品「OIHS KATO Wabi-Sabi PROJECT」随時上演

詳細・お申し込み

WEB 茶美会 sabie

織田有楽斎没後400年記念事業「茶美会 第一回大茶会」
https://sabiejapan.com/watch/000350.html

*浅井先生は、27日に出演されます。

ご興味のある方はぜひご参加くださいませ。